注文住宅と相見積もり

夫婦手取り40万世帯のチャレンジ! > くらし > 注文住宅と相見積もり

注文住宅と相見積もり

家を建てるのって勇気が必要です。

だって、お金が何千万円って必要なのだから。

日々を時給で生きてる私としては、何時間働けばそれほどの金額を手に出来るのだろうと計算をしては泣き崩れる日々を送っています。

それほど高額なのだから、注文住宅を建てようと思ったら少しでも安くしようと思うのが人情です。

家建てたいから適当に作っておいて。費用はいくらでもいいから。

とかいう人はほとんどいないです。よね?

いたら友達になりたいです。

メール待っています。

話がズレてしまいました。

安く作りたいという話ですが、それには安く作ってくれる住宅会社を探す必要があります。

実は普通に探すのは難しいです。

普通って何だろう、って言われると困るのですが、普通に探すのは難しいのです。

注文住宅はオーダーメイドなので、実は相場はありません。

30年から35年掛けてローンで支払える金額に、家を合わせているだけです。

本当はもっとお金を掛けたいけれど仕方がないよね。

他の人もこれくらいにしているみたいだしさ。

という流れで、相場らしきものが出来上がっているだけなのです。

また、話がズレました。

ではどこが安い業者か知るには実際にいくら必要か見積もりをしてもらうしかありません。

一番低い見積もりを出した業者が一番安く家を建ててくれる業者です。

さて、こんな記事がありました。

相見積もりは最安値探しでは無い

では何でしょう?

それは、住宅会社について良く知るためなんだそうです。

見積もりをしてもらう為に、担当者と話したり事務所を訪ねたりして本当に信用できるか見極めるんだそうです。

それでダメだと判断したら、いくら安くても契約をしてはいけないってことです。

そうですね、何千万円なのだから信用できない会社に依頼するべきではないですね。

たとえ100万円の差があったとしても、完成した後に失敗したなと思ったら全部無駄になってしまうのですから。



タグ :

関連記事

  1. 結婚調査|気になることがあって調査をしようかな...。
  2. 注文住宅と相見積もり
  3. 男性でも脱毛する人が増えてきている